動画作成で良く使われる手法とは

>

可愛い動画に仕上げたい

自分がより可愛く美しく映える動画作成方法

女子小学生、中学生、高校生に大人気の女性投稿者はより可愛く魅せる為に動画の編集にすごく力を入れていると言います。
細部まで凝った動画は人気を集めやすいのでしょう。

自分を可愛く美しく映える動画にしたければいくつかの加工テクニックを複合させる必要があります。
面倒な作業に感じるかもしれませんが、そのひと手間を惜しんではいけません。

パソコンで加工するよりも今はアプリで簡単に画像の加工ができるので、スマホを使って加工するテクニックが主流のようです。
一つのアプリだけでも複数の加工をすることができるのですが、編集に力を入れている投稿者の話によると、アプリによって使えるフィルターが違うので色々なアプリを使って複数の加工をしたほうが自然な感じで可愛く仕上げる事ができるそうです。

可愛い動画作成テクニックはセレモニーにも

こだわり抜いて人物が可愛く綺麗に加工するテクニックはパーティやセレモニーで流す映像にもピッタリです。

業者に頼めば本格的な動画になる事は間違え無しですが、仲間内が集まるフォーマルな2次会や卒業セレモニーなら自分達で作成するのも記念になります。
希望者には動画をコピーして渡す事もできるのでコスト的にも安くなります。

暗く写ってしまった画像や動画を自然に明るく見えるように加工したり、メイクをしていなかったとしても加工アプリでメイクを加える事もできます。
フィルター機能を使えば柔らかい印象にしたり、セピア調にして思い出のページ風にしたりすることも簡単です。

手間はかかっても自分が登場した時に綺麗に写っていると嬉しいですよね。


この記事をシェアする